リビドーロゼの香りの持続時間は?

大人の魅力を引き出し、男性にとって「したい」と思わせる女性になることで定評のあるリビドーロゼですが、実際にご使用になっている皆さんは、きっと素晴らしい効果を実感されていることでしょう。
それに、まだ購入されていない皆さんも、ネット上の口コミや効果を実証する記事を見ては、期待に胸を膨らませているのではないでしょうか。
この商品はまさに「香り」という人間の本能に働きかける商品ですから、きっと多くの男性にとってストレートに作用する効果を期待できることでしょう。

 

しかし気になるのは効果の持続時間です。
できれば長い間続いてほしいと思うのですが、吹き付けて一瞬はよかったとしても、すぐに香りが飛んでしまうとしたら、最もかがせてあげたい彼氏にかがせてあげることはできませんよね。
ここでは、リビドーロゼを吹き付けてからどのくらいの時間効果が持続するのか、その点を検証していきたいと思います。

 

公式ホームページには、香りの効果について具体的に記載がされています。
おおよそ、香りが強い状態を保てているのは、吹き付けてから90分間のようです。
ですから、吹き付けてから90分のうちに彼にしっかりとかがせる必要があるということですね。
では、その効果を存分に発揮させるためにはどうしたらいいのでしょうか。
公式ホームページのよくある質問欄には、具体例を挙げて使用時をアドバイスしています。
それは、食事後に移動するタイミングです。

 

食事が終わると、そこからどこに行こうか、という雰囲気になることができるでしょう。
そして移動時ですから、自然と手をつないだり腕を組んだりという位置関係に持っていきやすいのもメリットです。
吹き付けたての新鮮なにおいを彼にストレートにかがせることができるでしょう。
さらに言えば、食事後は女性がお手洗いに行くのに最適なタイミングです。
ポーチにリビドーロゼを入れておけば、食事終わりのタイミングで席を立ち、お手洗いでしゅっと吹き付けるのにまったく不自然ではないでしょう。

 

レストランから出た道であなたの隣で歩く男性は、きっと我慢できずにあなたを誘うに違いありません。
作戦成功と、喜びをかみしめながら彼について行ってしまいましょう。

 

さて、このようにここではリビドーロゼの持続時間(90分)について説明してきました。
これ以外にもこの商品を使用するにあたっての注意点や、効果的な活用法は存在しています。
みなさんぜひご覧になっていただいて購入をご検討ください。