リビドーロゼのコストパフォーマンスは?

香りから異性にアプローチをする香水、リビドーロゼ。
香りは本能に直接訴えることが可能で、鼻詰まりでも起こしていない限り誰も防ぐことは出来ません。
露出が高い服を着るよりも、時には効果的だと言われています。

 

そのためリビドーロゼは、マンネリ化してきたカップルや片思い中の女性によく用いられています。
ただ正直な所、香りだけでそこまでの効果が本当にあるのか疑っている人も少なくないと思います。
お試し気分で使ってみるにしても、高額だとそんな気も起きませんよね。
果たしてリビドーロゼのコストパフォーマンスは?

 

リビドーロゼの内容量は、1個あたり30mlとなっています。
これがどれだけ保つかは使用頻度にもよりますが、1週間や2週間で使い切るということはそうないと思います。
そしてその値段は、3333円(税別)。
また公式販売サイトから購入することにより、オマケも付いてきます。

 

使用することにより、何かを変えることが出来るのかもしれない。
そう考えると、3333円という値段は決してコストパフォーマンスが高いとは言えないのかもしれません。
正直効果があるかどうか疑わしいけど1度試してみたいという人は、この3333円という値段も考慮して検討してみましょう。

 

公式販売サイトから購入することの出来る、リビドーロゼ。
気になるのは、そのプライバシー性ですよね。
公式販売サイトを見るとDMの類は一切行われていないようで、第三者への個人情報の受け渡しも当然ながら無いことが記述してあります。
また商品は無地のダンボールに梱包されており、差出人・商品名からもラブコスメであることがわからないようにされています。

 

このようにプライバシーへの配慮はされていますので、こうしたラブコスメに興味はあるけどどこかに明るみに出るのが不安という人も安心して買い物をすることが出来るのではないでしょうか。

 

付き合い始めの頃はラブラブのカップルでも、何年も経つとマンネリをしてしまうことはよくあるケースです。
ただそれは、決して嫌いになったというわけではありません。
何か1つのきっかけがあれば、以前のようにラブラブになる可能性も十分にあると言えます。
リビドーロゼは、そうしたきっかけになる可能性のあるアイテムです。
1度試してみたいという人は、公式販売サイトにアクセスをしてみましょう。
商品の詳しい情報が掲載されていますので、購入を決めるのはそれを見てからでも遅くはありません。