リビドーロゼ、男性の感想は?

ベッド専用香水「リビドーロゼ」。たしかに男性の反応があることは、私自身も体験したことですし、多くの口コミにも書いてあります。

 

でも実際のところ、リビドーロゼの香りは、男性はどのように受け取るのでしょうか?
リビドーロゼの公式サイトに「男性の反応」がまとめてありますので、それをピックアップしてみたいと思います。

 

男性の第一印象は?

リビドーロゼ公式サイトによれば、被験者となったのは36歳の男性。リビドーロゼは未経験だとのこと。
リビドーロゼ開発元の「LCラブコスメティック」の女性スタッフがリビドーロゼを付け、そのニオイを嗅いでもらいました。

 

するとその男性、

 

「あ、いい香り。『ベッド専用』というからもっとアダルトなのかと思っていたら、全然ちがいます」

 

との反応。「どんな香りですか?」との質問には、

 

「花や果物みたいな、さわやかな印象です」

 

との答えでした。

 

さらにその男性、

 

「いい香りなので、近くに寄ってみたくなります。でも初対面の女性ですから、ちょっと照れくさいですね」

 

とのこと。

 

リビドーロゼには、たしかに男性を引き寄せる効果があるようです。

 

「ニオイを嗅ぐ前と後で、気持ちに変化がありましたか」との質問には、

 

「目の前にいる女性が『女の子なんだ』という認識が強まったかもしれません。いかにも女の子らしい香りなので、男心がくすぐられます」

 

と答えました。

 

リビドーロゼで「したい」スイッチはONになるのか?

公式サイトでは、さらに男性に質問しています。
やはり肝心なのは、リビドーロゼで、男性の「したい」スイッチがONになるかってことですよね?

 

それを聞いてみたところ、

 

「リビドーロゼを付けた直後は、『女の子らしい香り』と思いましたが、時間が経つにつれ、香りが色っぽい感じに変わってきたと思います」

 

と答えています。

 

「『守ってあげたい』って気持ちになります。女の子の可愛らしさやか弱さが、引き立つ香りだと感じますね。
でもたしかにこれって、「したい」って気持ちと同じなのかもしれませんね

 

とも。

 

リビドーロゼ、どうやらほんとに、男性の「したい」スイッチをONにするみたいです。